アパレルの志望動機

衣服や靴、アクセサリーなどを扱うアパレル業では、アルバイトやパートのスタッフ対して接客能力を求めるのが一般的です。

仕事内容は、接客から清掃、陳列、整理、入荷、返品など、裏方業務も多く、雑務を厭わないなど、アピールポイントにも幅がうまれます。

接客では、ショップによってはお客さんに対してコーディネートを提案しますので、主観的なセンスだけではなく、生地の特徴、お手入れ、流行などに関して知識があると、有利かもしれません。

例文2

私は、ファッションが好きで、仕事を通じて多くのお客様にファッションの楽しさや喜びを提供することにやりがいを感じ、応募いたしました。基本的ではありますが、今まで培ってきた素材の特性や洗い方、お手入れに関する知識は、接客にも活かせるかと思います。また、綺麗好きな性格ですので、清掃や整理整頓も厭わずできます。

例文の構成(志望動機の書き方)

ファッションに興味 → やりがい → 応募 → 知識・スキルアピール → 性格アピール

スポンサーリンク


その他、アパレルの志望動機に使える例文

アパレル・服屋の仕事以外で稼ぐには