アパレルの志望動機

スポンサーリンク

衣服や靴、アクセサリーなどを扱うアパレル業では、アルバイトやパートのスタッフ対して接客能力を求めるのが一般的です。

仕事内容は、接客から清掃、陳列、整理、入荷、返品など、裏方業務も多く、雑務を厭わないなど、アピールポイントにも幅がうまれます。


接客では、ショップによってはお客さんに対してコーディネートを提案しますので、主観的なセンスだけではなく、生地の特徴、お手入れ、流行などに関して知識があると、有利かもしれません。

例文27

貴店のカジュアルで実用的な服が好きで、普段から利用させていただいております。素敵な商品が取り揃えられ、明るく清潔感がある貴店は、服を見て周るのが好きな私にとって、とても楽しい空間です。このような空間を多くの方に提供することにやりがいを感じると思い、この度求人に応募させて頂きました。これまで培ってきた接客経験を活かせるよう、接客的に業務に取り組んでいきたいと思います。

例文の構成(志望動機の書き方)

応募先をよく利用 → 素敵な空間 → 提供する側に回ってみたい → 応募 → 経験・意欲

スポンサーリンク

その他、アパレルの志望動機に使える例文