コンビニ・スーパー(販売)の志望動機

コンビニやスーパーなど、一般的な販売業のアルバイトやパートへの応募に使える志望動機の例文です。

販売の仕事は、基本的に接客業になりますので、接客業で使える志望動機の例文も参考にしてみてください。

もちろん販売や接客の仕事経験があると有利になるので、どんどんアピールしましょう。

その時には、レジ打ちや袋詰めだけではなく、発注、仕入れ、検品など、かかわった業務について詳しくアピールすると説得力が生まれます。

他にも、コンビニやスーパーなどの販売の仕事に応募するときは、性格をアピールすることができます。書くことがないのなら、明るい、人と接するのが好き、人の役に立ちたい、好奇心を持ちやすい・・など、ポジティブな性格をどんどんアピールしましょう。

例文5

私は以前、〇〇で△年間アルバイトをしていました。そこではレジ、検品、品出し、陳列、フェイスアップなどの一連の業務を限られた時間内にスピーディーに行っていました。この経験は、きっと貴店においても活かすことができると思い、応募いたしました。これらに加え、調理品の準備や提供、各種支払窓口サービスなどがあるかと思いますが、意欲的に覚えて行きたいと思います。

例文の構成(志望動機の書き方)

販売業での経験 → 具体的業務内容・スキル → 応募 → 意欲・意気込み

スポンサーリンク


その他コンビニ・スーパー(販売)の志望動機に使える例文

販売の仕事以外で稼ぐには