コンビニ・スーパー(販売)の志望動機

スポンサーリンク

コンビニやスーパーなど、一般的な販売業のアルバイトやパートへの応募に使える志望動機の例文です。

販売の仕事は、基本的に接客業になりますので、接客業で使える志望動機の例文も参考にしてみてください。

もちろん販売や接客の仕事経験があると有利になるので、どんどんアピールしましょう。


その時には、レジ打ちや袋詰めだけではなく、発注、仕入れ、検品など、かかわった業務について詳しくアピールすると説得力が生まれます。

他にも、コンビニやスーパーなどの販売の仕事に応募するときは、性格をアピールすることができます。書くことがないのなら、明るい、人と接するのが好き、人の役に立ちたい、好奇心を持ちやすい・・など、ポジティブな性格をどんどんアピールしましょう。

例文6

私は、以前コンビニエンスストアで〇年間アルバイト(パート)をしていました。基本的な業務の内容や流れは把握し、レジ打ち、袋詰め、接客なども一通り慣れています。貴店においても、この経験はきっと役に立ち、すぐにお力になれるのではないかと思い、応募いたしました。また、自宅から近いこともあり、シフトにも柔軟に対応できるかと思います。

例文の構成(志望動機の書き方)

コンビニでのアルバイト・パート経験 → 一連の業務に習熟 → 応募 → シフトにも柔軟に対応可能

スポンサーリンク

その他、コンビニ・スーパー(販売)の志望動機に使える例文