塾講師・家庭教師の志望動機

スポンサーリンク

塾の講師や家庭教師のアルバイトは時給も高く、やりがいもあるので、とりわけ大学生や社会人あがりの方に人気があります。

未経験でも大丈夫な場合もあり、英語などの資格を活かせることもあります。

志望動機を書くに当たっては、これまで自分が培った勉強の経験や知識などをアピールするとともに、教えることにやりがいを感じるなどの意欲をアピールするのが一般的です。


これまで、塾に通ったことがあったり、家庭教師についてもらった経験があれば、そのことにもふれておきましょう。

例文2

私はアルバイトを通して、自分も一緒に成長したいと考えております。家庭教師の仕事は、自身もしっかりとした知識を身につける必要があり、なおかつ生徒の合わせた指導を行っていかなくてはなりません。責任は大きいですが、それ以上にやりがいを感じられると思っています。野球部に入っていたこともあり、協力しながら物事を成し遂げることが得意でもあります。一緒に夢を叶えるつもりで、生徒さんと並走していきたいです。よろしくお願いいたします。

例文の構成(志望動機の書き方)

仕事を通じて自己成長したい → やりがいのある仕事 → 部活アピール → 意欲

スポンサーリンク