塾講師・家庭教師の志望動機

スポンサーリンク

塾の講師や家庭教師のアルバイトは時給も高く、やりがいもあるので、とりわけ大学生や社会人あがりの方に人気があります。

未経験でも大丈夫な場合もあり、英語などの資格を活かせることもあります。

志望動機を書くに当たっては、これまで自分が培った勉強の経験や知識などをアピールするとともに、教えることにやりがいを感じるなどの意欲をアピールするのが一般的です。


これまで、塾に通ったことがあったり、家庭教師についてもらった経験があれば、そのことにもふれておきましょう。

例文20

学生時代は勉強が得意で、教科別では学年トップを取ったこともあります。大学院に進学し、学会にも参加し、研究論文は学部優秀賞に選ばれました。このような経緯から、自分は教育や研究の世界に向いていると実感しました。そして、受験対策だけでなく、幅広く子どもの教育にあたる貴校の校風に惹かれ、教師の仕事に興味を持ち、このたび応募させていただきました。自分の経験を少しでも仕事に活かせるよう、仕事に励みたいと思います。

例文の構成(志望動機の書き方)

勉強得意 → 実績 → 教師に興味 → 志望 → 意欲

スポンサーリンク