塾講師・家庭教師の志望動機

塾の講師や家庭教師のアルバイトは時給も高く、やりがいもあるので、とりわけ大学生や社会人あがりの方に人気があります。

未経験でも大丈夫な場合もあり、英語などの資格を活かせることもあります。

志望動機を書くに当たっては、これまで自分が培った勉強の経験や知識などをアピールするとともに、教えることにやりがいを感じるなどの意欲をアピールするのが一般的です。

これまで、塾に通ったことがあったり、家庭教師についてもらった経験があれば、そのことにもふれておきましょう。

例文5

私は将来教師を目指し教育学部で学んでおります。そのため、いずれ就職した時にスキルを役立てることのできる塾講師のアルバイトを探しており、こちらの求人と今回出会うことができました。人に勉強を教えることもそうですし、大勢の前で話すこと、生徒の気持ちに寄り添うことなど、多くのことを学び、将来へ生かしていきたいと考えております。子どもが好きですので、一人一人の子と真剣に向き合い、手助けができればと考えております。よろしくご検討ください。

例文の構成(志望動機の書き方)

教師を目指している → 講師のアルバイトがしたい → 熱意・意欲 

スポンサーリンク


塾講師・家庭教師の仕事以外で稼ぐには