本屋・書店の志望動機

本屋・書店のアルバイトは、店によって異なりますが、大型書店などでは業務が多く、思ったより忙しいです。

仕事内容には、基本的な接客に加えて、清掃、レジ、カバー掛け、本の陳列、商品案内、発注、仕入、返品などがあります。

本屋・書店のアルバイトに応募するとき、商品知識があると志望動機のアピールポイントになります。

応募する本屋・書店を何度も利用したことがある場合は、どこに何が置いてあるか事前に見当がついていることをアピールするのがベターです。

例文13

こちらの店舗のアルバイトに応募をしたのは、店頭に飾られている手作りのポップに惹かれたからです。店員さんが一冊一冊心を込めて読み、紹介文を書いたことが伝わる温かい文章は見ていて心をほっと和ませてくれます。私も絵やイラストを描くことがとても好きです。もし採用いただけたなら、将来的に好きな本の紹介ができれば嬉しく思います。丁寧に並べられた本の数々から、お店がいかに書籍やお客様を大切にしているか伝わります。この素敵な雰囲気を笑顔で守っていく一員となれるよう、全力で頑張りたいと思います。

例文の構成(志望動機の書き方)

ポップに惹かれた → 絵・イラストを描くのが好き → 採用後の希望 → 店内の環境をほめる → 意欲

スポンサーリンク


その他、本屋・書店の志望動機に使える例文

本屋・書店の仕事以外で稼ぐには