猫カフェの志望動機

スポンサーリンク

猫カフェでは、通常正社員としての採用ではなく、アルバイトないしパートとして採用されます。時給はピンキリですが、給与面以上に、「猫にかかわる仕事」ということに魅力を感じて応募する方が大多数のようです。

猫カフェの仕事内容は、基本的にカフェとしての調理や清掃に加えて、猫のお世話や、猫の扱い方など施設の利用方法や注意点などの説明が主となります。


これまで猫を始めとした動物の飼育経験があれば志望動機のアピールになりますが、特に飼育経験がなくても大丈夫なことがほとんどです。また、基本的には接客業なので、接客経験があればアピールしましょう(ΦωΦ)

例文2

私は猫が大好きで、猫カフェで働いてみたいと思いました。動物は、可愛い面だけではなく、糞尿や抜け毛の処理、場合によってはケガやノミなど、さまざまな事に気を配る必要があると思います。私の家では猫を飼ったことがありませんが、昔から犬を飼っていましたので、このような動物のお世話には抵抗がなく、また意欲的に対応できます。その他、これまで仕事で接客経験がありますので、案内業務などにはすぐに慣れるのではないかと思い応募させていただきました。

例文の構成(志望動機の書き方)

猫好き → 猫カフェで働きたい → 考えうる大切なポイント → 対応可能 → 接客経験もアピール

スポンサーリンク

その他、猫カフェの志望動機に使える例文