猫カフェの志望動機

猫カフェでは、通常正社員としての採用ではなく、アルバイトないしパートとして採用されます。時給はピンキリですが、給与面以上に、「猫にかかわる仕事」ということに魅力を感じて応募する方が大多数のようです。

猫カフェの仕事内容は、基本的にカフェとしての調理や清掃に加えて、猫のお世話や、猫の扱い方など施設の利用方法や注意点などの説明が主となります。

これまで猫を始めとした動物の飼育経験があれば志望動機のアピールになりますが、特に飼育経験がなくても大丈夫なことがほとんどです。また、基本的には接客業なので、接客経験があればアピールしましょう(ΦωΦ)

例文6

私は昔、野良猫を拾い、我が家に迎え入れました。15歳のときに亡くなったのですが、思い返せば、身の回りの世話や特に持病を持ってからの通院などは大変でしたが、当時は全く苦に感じず、一緒に過ごせた日はとても充実していました。今は猫は飼っていませんが、猫好きになってしまってからというものの、野良猫を追っかける日々です。そんな私にとって猫カフェは憧れの職場なので、貴店のスタッフ募集を見かけるや、すぐに応募させて頂きました。以前の経験を活かして、猫にとってもお客様にとっても快適な空間をつくるサポートができればと思います。

例文の構成(志望動機の書き方)

猫を飼った経験 → 猫の世話も苦にならない → 猫好き → 猫カフェで働きたい → 応募 → 意欲

スポンサーリンク


その他、猫カフェの志望動機に使える例文

猫カフェの仕事以外で稼ぐには