猫カフェの志望動機

猫カフェでは、通常正社員としての採用ではなく、アルバイトないしパートとして採用されます。時給はピンキリですが、給与面以上に、「猫にかかわる仕事」ということに魅力を感じて応募する方が大多数のようです。

猫カフェの仕事内容は、基本的にカフェとしての調理や清掃に加えて、猫のお世話や、猫の扱い方など施設の利用方法や注意点などの説明が主となります。

これまで猫を始めとした動物の飼育経験があれば志望動機のアピールになりますが、特に飼育経験がなくても大丈夫なことがほとんどです。また、基本的には接客業なので、接客経験があればアピールしましょう(ΦωΦ)

例文7

私は、昔からアニマルセラピーに興味がありました。動物と触れ合うことで、病気の療養や社会性の醸成を促すことができることに、とても感銘を受けました。猫カフェという仕事にも、アニマルセラピーの側面がきっと強く、多くのお客様に精神的な癒しを提供できると思い、応募させていただきました。もちろん、私自身も猫が好きで、いつも癒されています。猫を飼ったこともあるので、抵抗なく業務に取り組めると思います。

例文の構成(志望動機の書き方)

アニマルセラピーに興味 → 猫カフェの意義 → 応募 → 猫好きアピール → 猫飼い経験

スポンサーリンク


その他、猫カフェの志望動機に使える例文

猫カフェの仕事以外で稼ぐには