【葬儀場の仕事】菩提寺とは

スポンサーリンク

菩提寺(ぼだいじ)とは、先祖を祀っているお墓があるお寺のことです。

つまり、普段からお墓でお世話になっているお寺と考えて、差し支えないでしょう。

普段の生活では菩提寺を気にすることはあまりないと思いますが、葬儀の際には、菩提寺のお坊さん(僧侶)に読経してもらったり、戒名を授けてもらうのが通例となっています。


また、葬儀を執り行うにあたっては、菩提寺側の都合や宗教・宗派も考慮する必要があるため、葬儀社は菩提寺とやりとりし、菩提寺の指示に従って葬儀の準備をします。

菩提寺がない場合には、葬儀場(葬儀会社)側で、お坊さんやお寺を紹介するのがほとんどです。

スポンサーリンク