警備員の志望動機

一口に警備員の仕事といっても、施設警備員、交通誘導警備員や雑踏警備員、輸送警備員、身辺警備員といろいろな内容に分かれます。警備員の仕事では、体力などがあるとアピールになりますが、特に求められないこともあります。資格も特に必要なく、未経験でもOKなことが多く、警備内容によってはリタイア後でも働くことができたりします。また、男性はもちろん、最近では女性の警備員も多く活躍しています。

例文1

私がこちらの警備会社を志望したのは、御社が日頃から信頼のおける業務を行っているからです。普段利用するショッピングセンターの駐車場や路面工事の現場などで、働いている方を良く見かけるのですが、笑顔で丁寧に接して下さることが印象的でした。元々正義感の強い性格で、警備の仕事に興味を持っていたこともあり、応募するならこちらでと決めておりました。携わった方が、気持ちよく過ごせるような仕事をしていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

例文の構成(志望動機の書き方)

応募先に対する印象 → 性格 → 興味もある → 応募 → 意欲

スポンサーリンク


警備員の仕事以外でもお金は稼げる!