警備員の志望動機

一口に警備員の仕事といっても、施設警備員、交通誘導警備員や雑踏警備員、輸送警備員、身辺警備員といろいろな内容に分かれます。警備員の仕事では、体力などがあるとアピールになりますが、特に求められないこともあります。資格も特に必要なく、未経験でもOKなことが多く、警備内容によってはリタイア後でも働くことができたりします。また、男性はもちろん、最近では女性の警備員も多く活躍しています。

例文4

私が警備の仕事に興味を持ったのは、資格が取得できるという点と、女性でも活躍できるという点です。これまでは工場での軽作業をしていたのですが、よりやりがいのある仕事を求め、応募させて頂きました。中高と陸上をやっていたため、体力には自信があり、外での仕事も積極的に頑張る所存です。人と話すことが好きなため、地域の方とのコミュニケーションも楽しみにしています。女性ならではの細やかさで、周囲の方たちと連携しながら、活躍できればと思っております。

例文の構成(志望動機の書き方)

資格取得・女性可に魅力 → 仕事経験 → 体力がある → 意欲

スポンサーリンク


警備員の仕事以外でもお金は稼げる!