警備員の志望動機

一口に警備員の仕事といっても、施設警備員、交通誘導警備員や雑踏警備員、輸送警備員、身辺警備員といろいろな内容に分かれます。警備員の仕事では、体力などがあるとアピールになりますが、特に求められないこともあります。資格も特に必要なく、未経験でもOKなことが多く、警備内容によってはリタイア後でも働くことができたりします。また、男性はもちろん、最近では女性の警備員も多く活躍しています。

例文6

私の取り柄は、一度も風邪をひいたことのない健康な身体です。アルバイトでも、この気力、体力が生かせればと思い、応募させて頂きました。警備の仕事は外での仕事が多いと聞きますが、普段から外に出て季節を感じることが好きなため、楽しみながら働けると思います。体力だけでなく、読書などで知識を高めることも好きなため、将来は警備資格の取得も視野に入れております。未経験ですが、一日も早くお役に立てるよう、頑張らせてください。

例文の構成(志望動機の書き方)

健康体のアピール → 応募 → 警備の仕事を楽しめる → 資格も視野に → 意欲

スポンサーリンク


警備員の仕事以外でもお金は稼げる!