飲食店・ファミレスの志望動機

飲食店・ファミレスが募集するアルバイトやパートのスタッフには、接客担当のホールスタッフ、調理担当の調理スタッフ、またはその2つを兼務するスタッフなどがあります。

ホールスタッフには、元気な声で接客ができる「明るい性格」や「人と接することが苦にならない性格」、または細かいことまで気の利く「周到さ」や「丁寧さ」が求められます。

調理スタッフには、複数の業務を同時進行で処理できる「器用さ」(マルチタスク)や、スタッフ同士で協力し合える「協調性」を求めるのが一般的です。

志望動機にはこれらのことをアピールするとよいでしょう。また、仕事や家事の経験もあわせて伝えれば、より効果的です。

例文15

これまでこの〇〇の飲食店を利用したことがありました。その際スタッフの方の誠実な対応や、困っていた時に声をかけてくださったことがあり、私自身とても感動いたしました。ぜひこの仕事でそのような接客マナーやそのクオリティを学ばさせて頂きたくこの仕事を志望しました。また、私自身調理師の免許を持っており接客以外にも調理をこなすことができます。また同じ調理師の免許を持つ友達と試食会を開いた入りと日々切磋琢磨しております。ぜひこの資格をこの仕事で生かしたいと、さらに思い志望いたしました。

例文の構成(志望動機の書き方)

応募先の利用経験 → スタッフの対応に感動 → 志望・応募 → 資格・能力アピール → 意欲

スポンサーリンク


その他飲食店・ファミレスの志望動機に使える例文

飲食店・ファミレスの仕事以外で稼ぐには