飲食店・ファミレスの志望動機

飲食店・ファミレスが募集するアルバイトやパートのスタッフには、接客担当のホールスタッフ、調理担当の調理スタッフ、またはその2つを兼務するスタッフなどがあります。

ホールスタッフには、元気な声で接客ができる「明るい性格」や「人と接することが苦にならない性格」、または細かいことまで気の利く「周到さ」や「丁寧さ」が求められます。

調理スタッフには、複数の業務を同時進行で処理できる「器用さ」(マルチタスク)や、スタッフ同士で協力し合える「協調性」を求めるのが一般的です。

志望動機にはこれらのことをアピールするとよいでしょう。また、仕事や家事の経験もあわせて伝えれば、より効果的です。

例文17

私の故郷は沖縄です。上京すると、故郷の味が恋しくなり、日ごろからよく沖縄料理を作っていました。ひいき目に見ても、沖縄料理はやはりおいしいと思います。そんな自慢できる故郷の味を多くの人にふるまってみたいと思い、本場の沖縄料理を提供されている貴店に応募させていただきました。私は沖縄人ではあっても、沖縄料理の専門家でもなければ、プロの料理人でもありません。ですが、貴店での仕事を通じて、それこそ専門家やプロの料理人となれるよう励みたいと思います。宜しくお願いいたします。

例文の構成(志望動機の書き方)

故郷の味 → おいしい → 人に知ってほしい → 応募 → 意欲

スポンサーリンク


その他飲食店・ファミレスの志望動機に使える例文

飲食店・ファミレスの仕事以外で稼ぐには